一般建築塗装 フジタ塗装

外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は静岡県島田市のフジタ塗装へ

安心してお願いできる
塗装屋さんをお探しの方!
  • どこに頼んでいいかわからない。
  • 塗替えしませんか?と訪問営業されている。
  • 見えないところで手抜きをされないか不安。
  • 契約後、勝手に追加工事され高額にならないか心配。
  • 見積り後に断ってもいいの?
  • 過去のリフォームや塗替えで嫌な思いをした。
  • 「この見積り、適正価格ですか?」セカンドオピニオン的に聞きたい。

絶対に業者選びに失敗したくない!

今、フジタ塗装のホームページを読んで下さってる方の思いは
まずこれなのではないでしょうか?

塗装工事というのは、外壁塗装や屋根塗装を行った直後は、たいてい綺麗に仕上がります。

これが厄介なのですが、心ない塗装業者が下地の処理をいい加減にして仕上げても、塗装直後は美しく見せることが可能なのです。 しかし、問題は塗装工事が完了して1年以上経った時、塗装した部分の色あせが始まってきたり、塗膜が剥がれてきたり・・・
といったトラブルが後をたちません。

このように、塗装工事は塗装のプロからすると簡単にごまかしができてしまうのです。
そのため、嘘や手抜き工事が蔓延してしまっている悲しい現状は否定できません。

しかし塗装工事完了の1年後、
せっかく塗った塗装の色あせが始まってきたり
塗装が剥がれてきた、といった事はどこにでもある話なのです。

また、決して悪気がなくとも、技術不足や知識不足から正しい施工ができてなく、後々の塗装の色あせや剥がれといった問題につながることも多いようです。

何かのご縁で私たちのホームページをご覧頂いたあなたには、絶対に塗装工事で後悔してもらいたくないので、フジタ塗装では、
「丁寧な現場調査」・「丁寧なお見積り」・「丁寧な塗料のご説明」・「丁寧な塗装工事」・「丁寧なアフターフォロー」を心がけています。

お見積りはもちろん、外壁塗装や屋根塗装など、塗り替え工事でご不明、ご不安なことがございましたらお気軽にご相談ください。

私たちは塗装職人ですので、強引な営業等は一切行いませんし、
ご提案に納得行かない場合もお気軽にお断りいただいて構いません(^^)

まずはお住まいが塗替え時期か自分で確かめてみよう!

外壁塗装劣化進行図

新築購入で初めての塗り替え

新築で建てられ、初めての塗り替えの場合は、10年後を塗替え目安とお考えください。
立地環境などによって劣化スピードは変わりますから、早めにお見積もりや無料外壁診断だけでも行い、「自分の家の塗り替えがどのくらいの金額になるか」「どの程度劣化が進行しているのか」を把握しておくのも手です。

塗替え経験済み

前回使用した塗料の対候年数にもよりますが、対候年数だけを信用するのはお避け下さい。
まずは、自分自身でお住まいの周りをぐるーり観察してみましょう。

塗膜の汚れ

ホコリ、コケ、藻、排気ガス等の付着物です。ただの汚れと軽視してはいけません。
汚れている部分は乾きにくくなっているためそれが原因でその後の変色やひび割れなど 多くの劣化につながります。
コケや藻は外壁材そのものを浸食し根を張っていきますから、見つけたら手の届く範囲で洗い流してあげるのがいいかと思います。

チョーキング
チョーキング

塗膜が粉化する劣化現象です。この粉は顔料で、いろんなものと混ざり合い液体の塗料となっていたものが顔料だけ浮いてきている状態です。
指で壁を触ってみて粉が付くか確認してみてください。他の劣化がなくてもチョーキングしているということは、塗料の効果は落ちていますのでここでお見積もりをとり、 「いつ塗替えをしようか」ご家族で検討する参考にされるといいかと思います。

シーリング劣化
シーリング劣化

シーリングは壁材と壁材の隙間を埋めているもののことをいいます。
ひび割れていないか、痩せて隙間がないか、チェックしてください。

塗膜浮き/塗膜膨れ

壁材とうまく密着していなくポコっと浮いていたり膨れていたりするのですが、職人でないとわからないものが多いです。
ただこれらの要因が「雨や湿気などの水分」によるものが多いため要注意です。

壁材の割れ/漏水

原因はさまざまですが、その名の通り塗膜が剥がれて、壁材などがむき出しになっている状態のことをいいます。雨風が直に当たってしまうことはお家にとって一番良くないことです。

塗膜剥離
塗膜剥離

雨の侵入経路となり、お家の内部の腐食や雨漏りの要因にもなるので要チェックです。
ベランダ下の軒裏天井も見てみてください。シミができていたりした場合、水が中に入り込んでしまっている可能性が非常に高いです。

他にもたくさんの劣化項目はありますが、これらをおさえてチェックして頂ければいいかと思います。
「見積りを依頼すると勧誘がすごそう」と思われる方も多いでしょう。
私共は、見積りとは本来営業するための材料ではなく、お客さま自身がお客さま自身と我が家のために有効に利用するものだと考えています。我が家の状態や価格を把握し、将来のことも考えご家族で検討するための材料です。
「わからないから」と全て業者のいいなりになって任せてしまう事ほど怖いものはありません。

フジタ塗装のBLOG

  • 健康第一!! - (2016年8月25日)
  • これから宜しく! - (2016年8月17日)
  • 吉田町 板金工事 雨樋交換 屋根工事 - (2016年8月10日)
  • コロニアル屋根カバー完成!(^^)! - (2016年8月7日)
  • 吉田町 住吉 外壁塗装 - (2016年8月4日)
  • 屋根カバー工法 吉田町 島田市 - (2016年7月26日)
  • 静岡 塗り替え - (2016年7月21日)
  • ご無沙汰してます!! - (2016年7月19日)
  • 島田市 外壁塗装 - (2016年4月13日)
  • カラーベストの塗替えは念入りに! - (2016年4月12日)
  • お問い合わせフォーム

    こちらからの返信方法(必須)
    ※いずれかをお選びください
    お電話を選ばれた場合の電話番号
    お名前(必須)
    ※苗字だけでもOKです。
    メールアドレス(必須)
    (例:xxxxx@xyz.jp)
    参考写真・文書
    ご質問はこちらへどうぞ ※2500文字以内でお願いします

    例:○○市で外壁塗装をかんがえています。見積りをお願いしたいのですが○日に訪問可能でしょうか?

    内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックしてください。